老眼治療もレーシックにお任せください

老眼鏡は「遠近両用メガネ」とも呼ばれているように、遠いところと近いところ両方見えるようにするためのメガネです。
モノビジョンレーシックというのは、それと同じ効果を手術をすることによって実現することが出来るのです。

 

モノビジョンレーシックを行うことで、貴方の生活環境が大きく変わることでしょう。
補助器具であるメガネもコンタクトレンズもいらない、自然体な裸眼生活は快適なものとなるハズです。最近一定の効果を期待することの出来る最新技術のレーシックが登場し、非常に注目を集めています。
モノビジョンレーシックと呼ばれているレーシックであり、遠くと近くがよく見える目を矯正することの出来るレーシックの種類です。 どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。



老眼治療もレーシックにお任せくださいブログ:20-9-30

ダイエットをしようと思ったとき、
食事の量を減らし、炭水化物を減らし、油分を減らす人が
多いみたいですね。

でも、読者様が思いつくこのダイエット方法が
合わない人って、結構多いんですよね。

確かに、一時的には体重が減るでしょうが、
それはただ食事をしなかった分が減った…というだけで、
根本的に体は何も変わっていないため、
すぐにリバウンドしたり、少し食事をしただけで、
太る体になってしまうのです。

読者様は
日常生活の中で一番カロリーを消費する行動は何か知ってますか?

それは「食事をすること」なんです。

ぼくたちの体は、
食べ物を消化、吸収、代謝するために最もカロリーを使います。
食事の量を減らすダイエットをしている人は、
この消費カロリーが少なすぎるのです。

なので、食事がうまく代謝されず、
たくさん食べているわけじゃないのに
ダイエットが成功しないという結果になるんです。

ダイエットが成功しない原因は、
食事でのカロリー摂りすぎなのではなく、栄養不足。

つまり、
脂肪を燃やすための栄養素が足りないということなんです。

これらの栄養素はただでさえ不足しがちなため、
食事を制限したダイエットをすると、
ますます不足してしまうんですね。

だから、
体の余計な脂肪が燃やすことができなくなってしまう…
これじゃ、かえって太っちゃいますよね。

「ダイエット=食事をしないこと」という、
これまでの常識に惑わされないことが大切なんですね!

ダイエットを成功させたいなら、
しっかり食事をしなきゃダメなんです!

今日はおしまい!!!